LINE Application Development

LINEアプリ開発

国内最大級のコミュニケーションアプリであるLINE上に、お客様にとって最適なシステムを完全オーダーメイドで開発します。
LINE Payでのお支払いやポイントカードによる顧客情報管理、LINEログインなどのさまざまな機能でユーザー体験の向上を実現します。
LIFFアプリやLINEミニアプリ、LINEチャットボット、外部システムとの連携などLINE上で実現できるシステムはすべて対応可能です。
ぜひお気軽にご相談ください。
お問い合わせ

LINEアプリ

LINE Applications
01
LINEミニアプリ
LINEミニアプリとは、企業や店舗のLINE公式アカウントのトーク画面上で動作するウェブアプリです。
LINEの様々な機能とウェブアプリを統合することができ、スマホのホーム画面に配置してスマホアプリのように振る舞うことができます。LINE上で動作するため、OS(iOS/Android)毎に個別のアプリを開発する必要はありません。また、審査が必要ですがService Messageという無料のPushメッセージサービスを使用することもできます。LINEミニアプリは、通常のウェブアプリと同じようにさまざまな機能を実現できますので、まずはお客様のご要望をお聞かせください。
02
LIFFアプリ
LIFFアプリは、簡易版のLINEミニアプリです。
スマホのホーム画面への設置・Service Messageの利用などLINEミニアプリの一部の機能が利用できませんが、LINEミニアプリと同様に商品注文や購入、会員証表示、クーポン配信、アンケートなど様々な機能を実現可能です。また、審査不要で開発することができます。
02
LIFFアプリ
LIFFアプリは、簡易版のLINEミニアプリです。
スマホのホーム画面への設置・Service Messageの利用などLINEミニアプリの一部の機能が利用できませんが、LINEミニアプリと同様に商品注文や購入、会員証表示、クーポン配信、アンケートなど様々な機能を実現可能です。また、審査不要で開発することができます。
03
LINEチャットボット
LINEチャットボットとは、LINEトーク画面上でメッセージを送るとシステムが文字を解析してメッセージに応じた返信を自動で行う機能です。
たとえば、チャットボットがユーザーにメッセージを送信しユーザーの返答メッセージから次のアクションを決定したり、AIがメッセージを解析して実際に人と会話しているような返事を送ることができます。また、「チャットボットモード」でなく「チャットモード」に切り替えることによって、人がメッセージを直接返信することもできます。

開発事例

Development Case
かわさき楽大師まつり向けLINEボット開発
かわさき楽大師まつり向けに、AIが自動返答するLINEチャットボット、および統計情報収集機能を開発しました。来場者情報の収集が困難であることが課題でしたが、LIFFでアンケート収集機能を実装し、今後の方向性を決定する上で役立つ判断材料を収集をすることに成功しました。また、来場者にLINE Beaconを活用したクーポン配信を行い、商店街の購買促進につながる施策を行いました。
某サービス提供企業向けLINE総合アプリ開発
某サービス提供企業に、LIFFアプリ、LINEミニアプリ、LINEボットをすべて活用したアプリを開発しました。既存ユーザー情報とLINEアカウント情報の連携を行い、既存で運用しているサービスの一部機能をLINE上でもかんたんに操作できるようになりました。また、お問い合わせはLINEチャットボットで対応することにより、ユーザー体験の向上につながりました。
某ECサイト向けLINEミニアプリ開発
某ECサイト向けに、商品購入や整理券機能、LINE Pay決済などを実装したLINEミニアプリを開発しました。商品購入の際に、LINE上でかんたんに操作できることでユーザー体験が向上し、購買につながりました。また、QRコードを使用した検索や位置情報から最寄りの店舗を検索する機能などを実装し、検索から購入への流れがスムーズになりました。

機能

Functions
LINE Pay
商品注文・購入
予約機能
外部システム連携
LINEログイン
会員証
ポイントカード
チャット機能
チャットボット機能
クーポン配信
プッシュ通知
クレジットカード連携
お問い合わせ
位置情報取得
QRコード
アンケート
多言語対応
LINE Beacon

特徴

Feature
開発費用が安い
通常のモバイルアプリは、iOS用アプリとAndroid用アプリの2種類をそれぞれ開発する必要があり、非常にコストがかかります。しかし、LIFF・LINEミニアプリでは、端末にLINEがインストールされていればiOSとAndroid両方で動作し、1度のアプリ開発で済むので、開発にかかるコストと時間を大きく削減することができます。
豊富なLINE機能
LINEでは、LIFF・LINEミニアプリで使用できるさまざまな機能を提供してします。その機能を活用することで、高機能なアプリを短期間かつ開発費用を抑えてリリースすることができます。また、既存のシステムがある場合、既存の顧客情報とLINEアカウントを連携し、既存データを活用したアプリを実現することも可能です。
LINEログイン
LIFF・LINEミニアプリでは、LINEアカウントを使用しユーザー認証を行います。そのため、通常のWebアプリのユーザーID・パスワードを使用したログインや新規アカウント作成をする必要がなく、ユーザー認証関連の機能の開発を大きく削減することができます。ログインを行う必要がないということは、ストレスなくかんたんにサービスを利用できることにつながるのでユーザー体験が向上します。
友だち追加ですぐ使える
LIFFは企業や店舗のLINE公式アカウントを友だち追加するだけで使用することができ、LINEミニアプリはLINEトップページからすぐにインストールすることができるので、かんたんな操作でユーザーがすぐにアプリを使い始められるのが特徴です。また、LINEは国内ユーザー数が多く、日常的に使うことが多いアプリなので、販売促進やユーザー獲得に非常に高い効果が期待できます。

モバイルアプリとの比較

Comparison
項目
モバイルアプリ
(iOS/Android)
LINEミニアプリ
新規アカウント登録
必要
不要
ログイン
必要
不要
iOS/Android個別開発
必要
不要
開発コスト
高い
低い
開発期間
長い
短い
アプリ審査
必要
必要
年会費
$99/年(iOSの場合)
無料
デバイス連携
iOS/AndroidのBluetooth等の機能が利用可能
LINEが提供する機能のみ利用可能

LINEミニアプリとLIFFの違い

MiniApp or LIFF
項目
LINEミニアプリ
LIFF
動作環境
スマホ版LINEのみで動作
スマホ版LINE、またはPC版ブラウザで動作
審査
必要 (詳細)
不要
※すぐにリリース可
Service Message
LINEミニアプリが共通利用できるService Messageを使用可能 (詳細)
利用できない
スマホホーム画面にショートカット追加
可能 (詳細)
不可
カメラ許可・マイク許可のスキップ
可能 (詳細)
不可
チャネル同意画面のスキップ
可能 (詳細)
不可
最近利用したLINEミニアプリに表示される
可能 (詳細)
不可

LINE API Expert認定

LINEが提供する各種APIに対する深い理解と高い技術力を持ち、コミュニティに影響力を持つエンジニアの方々を公式に認定し、活動をサポートするプログラム「LINE API Expert」に弊社株式会社グランドリームの代表取締役 山下 徳光が認定されました。
株式会社グランドリーム
代表取締役 山下 徳光

Webアプリ開発会社の経験を経て2009年より個人事業主に転身。2016年より株式会社グランドリームを設立。2018年よりLINEボット開発をはじめとしたLINE技術を利用したアプリケーションの企画・開発に従事。現在でも会社経営とエンジニアを兼任。Webアプリに関するフロントエンド・バックエンド・インフラの横断的な知識と、基幹システムとLINEを組み合わせるためのアーキテクチャ設計等、複雑な業務課題を解決することが得意。

開発の流れ

Flow
Step01
ご相談
Step02
企画
Step03
設計
Step04
実装
Step05
テスト
Step06
リリース

\ さらにくわしく知りたい方はこちら /

アプリ開発の流れ

よくある質問

FAQ

費用について

費用はどれくらいかかりますか?
LINE開発は、最低料金50万円から承っております。
しかし、開発するアプリの要件によって費用は変動します。費用の算出方法は「開発にかかる時間」と「開発者の人数」などをもとに算出するので、お客様の要望をヒアリングさせていただいてからお見積りを提出させていただきます。
まずは、一度お気軽にお問い合わせください。

納期について

納期はどれくらいかかりますか?
納期は、開発するアプリの内容によって変動しますが、かんたんなアプリ開発だと最短で1ヶ月〜2ヶ月程度で対応可能です。
まずは、一度お気軽にお問い合わせください。

要件について

要件がまだ決まっていないのですが相談してもよろしいでしょうか?
はい、要件が決まっていなくてもお気軽にご相談ください。
正確な要件を決定するのは専門的な知識がないと難しいところもあると思います。まずはお気軽にお問い合わせいただき、弊社スタッフがお客様の要望を具体的にヒアリングさせていただきますので、ご安心ください。

専門知識について

IT関連の専門知識がないのですが大丈夫ですか?
はい、問題ありません。
お客様の要望を伝えていただければ、要望をシステムにどう実装するかを弊社スタッフが提案させていただきます。また、専門知識がなくてもわかりやすく理解できるように説明させていただきます。

既存システム連携について

既存で運用しているシステムを連携させたLINEアプリを開発したいのですが可能ですか?
はい、可能です。
既存システムのユーザー情報や機能などをLIFFやLINEミニアプリに連携させた実績が多数あります。まずは、一度お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

Contact
お問い合わせありがとうございます!
担当者から連絡いたします。しばらくお待ちください。
エラーが発生しました。もう一度お試しください。